The Plant Eraの社会的責任

気候変動と環境問題への取り組み

 

植物性の食事を取ることは人々の健康だけでなく、地球環境の改善にもつながります。私たちは気候変動、アマゾンの火災、洪水、その他の様々な環境問題の改善に取り組み、また環境問題の改善に取り組む環境慈善団体を支援します。

 

『私たちは一歩踏み出すことにしました。気候変動、人類全体、そして地球のための取り組みを続けているのは誰でしょうか?』国際連合

 

国連は加盟国が負担金の支払いを行わなかったために、危機的な財政危機に直面しています(未払金は19億ドルにも及んでいます)。

 

この財政危機は、国連が推進している多数の気候変動や環境プロジェクトの進行に影響を及ぼします。

 

The Plant Eraは、年間収益の1%を国際連合環境保護局に寄付します。環境保護局は以下を例とするの地球と人類の改善をはかるプロジェクトを支援しています。

 

  • モンゴルのSalkhit風力発電所における再生可能エネルギーの供給、雇用と投資の創出、およびモンゴルのCO2排出削減の支援。
  • RIPPLE Africa(英国の慈善団体)が主導する、マラウイで4万の伝統的な石造りの火を安全な燃料効率の良いストーブに置き換える支援。これにより現地の森林破壊と呼吸器疾患を防ぐことにつながります。
  • チリのチャカイエ水力発電プロジェクトによる、再生可能エネルギー供給とCO2排出の抑制と、現地経済成長の支援。